Le Blanc + あなたらしく、あなたならでは

より豊かな人生を送るために起業★名古屋在住・人と人、人とモノを繋ぐお手伝い・森さやかのオウンドサイト

ベクトルを向ける

こんばんは。

Le Blanc+の森です。

 

連日、猛暑というか酷暑が続いてますね。

健康第一、体が弱っては何もできませんので、

水分補給と栄養補給は欠かさずに。

 

 

【ベクトルを向ける】

先日、とあるお客様との約束で起きた出来事。

 

お約束の時間に、認識の違いがあり、

打合せに30分以上、遅れて到着する結果に。

 

お客様が、約束時間を伝え間違えた可能性が高かったが、

いずれにしても、

私たちが時間に遅れることには変わりないので、

今回の商談は破談かもなぁ、、と

半ばあきらめ気味で、急いで現地へ。

 

その時、師匠のMさんに、

「何かうまくいかなかったことがあったり、嫌なことがあった時、

ベクトルは外向き(相手)ではなく、自分に向けて考えてみなさい

と言われたことが頭をよぎった。

 

f:id:leblancplus:20180719172227j:plain

 

仮に、お客様の伝え間違いだとしても、

前日に、再度、時間確認の電話を入れなった自分たちも悪い。

 

相手が悪いのではなく、

自分がもっと気を付けておくべきところがあったのではないか、

「自分にベクトルを向けて」考えた。

 

到着後、開口一番、

「時間に遅れて申し訳ありませんでした」と謝罪。

 

そのあと、精いっぱい、丁寧に私たちの考えや想いを説明した。

 

結果。

 

満場一致で、うちに仕事をお願いしたい、と連絡が来た!

 

更に、

「本当はこちらが時間を伝え間違えたかもしれないのに

謝っていただいてすみません」と。

 

ベクトルを向ける方向を変えただけで、こんなにも変わるもの。

それを体感した瞬間でした。

 

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

感謝して徳を積む-決断から一年-

 

おはようございます。

Le Blanc+の森です。

.

今朝は、雨の中
熱田神宮へ。

 

f:id:leblancplus:20180706112159j:image


一年前の今日は
自ら決断した日。
.
まだまだ
何も成し遂げていませんが
この一年、
無事に過ごせたことに感謝し
そして新たな決断をするために
参拝に来ました。
.
継続はチカラナリ。
周りへの感謝を忘れず
徳を積み上げていけるよう
精進していきます。
.
これからもどうぞ
よろしくお願い申し上げます。

.

f:id:leblancplus:20180706112216j:image

f:id:leblancplus:20180706112220j:image

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

出来ていることに目を向ける

【出来ていることに目を向ける】

 

こんばんは。

Le Blanc+の森です。

 

この春から、

美活体験1DAYをスタートさせたり、

ライフマネジメントセミナーを開催したり、

ピクニックヨガを開催したり、

と、いろいろ詰め込んで、あっという間の数か月。

 

自分が企画して色々なことをやると

見えてくることがたくさんあります。

 

もっとこうすれば良かった!とか

なんで、ああ言えなかったんだろう、と

反省することは多々あります。

 

反省することは悪いことではないですが、

人は、どうしても、うまくいかなかったことに目を向けがち。

 

そんな時、恩師は

「欠けている部分ではなく、出来ていることに目を向けるといい」

と、教えてくださいました。

この言葉で、どれだけ救われたか。

 

そうやって、自己否定から自己肯定感を高めて、

自信をつけていくことって

とても大切だと思います。

 

出来なかったことは、改善改良していけば良いのだから♪

 

f:id:leblancplus:20180628172702j:plain

 

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

 

自分が憧れる環境を選ぶ

【あこがれの環境を選ぶ】

 

私が大好きな女性から、

「さやかさん、最近、とってもキラキラしてるね♪」

と言われました。

 

とても嬉しいお言葉♪

 

何故なら、数年前の私は、

色々悩み、もがいて、曇った顔ばかりしていたから。

 

表向きは笑顔でいたかもしれないけれど、

本当に心の底から、笑っていなかったと思います。

 

でも、ここ最近、

なかなかうまくいかないことや、

悔しい悲しい思いをすることがあっても、

それを引きずることなく、

日々、楽しくいられるのは

周りの環境のおかげだと、痛感しています。

 

人は、環境に影響されます。

 

愚痴ばかり言っている人の中にいると

自分も愚痴ばかり言うようになります。

 

メイクもせず、服も雪駄にジャージ、

みたいな恰好でいる人の中にいたら

自分も、それに近づいていきます。

 

環境は、自分で選択できます。

 

なりたい自分に近づくには、

「自分が憧れる環境の中に身を置くこと」

 

そう教えてもらってから、

私は、キラキラしてポジティブな人がいる場に

身を置くように、心掛けました。

 

最初は居心地が悪いかもしれません。

でも、

次第に、それが心地よくなり、

その環境に居たい、居続けたい、となるんです。

 

人は、環境に影響されるんです。

 

今回、その大好きな女性に「キラキラしてるね♪」と言われて

少しは、憧れる自分に近づけているのかな♪

と、嬉しくなりました。

 

今度は、自分が影響を与えられる人になるのが、目標です^^

 

f:id:leblancplus:20180619162450j:image

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

好きなことを仕事にしないほうがいい?

こんばんは。

Le Blanc+の森です。

 

【好きなことを仕事にしない?】

 

愛知県の蒲郡市にある竹島水族館。

「しょぼい」と言われていた弱小水族館が

V字回復で、年々来場者数を増やしている!という記事を目にしました。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

その中の、V字回復の立役者・37歳の新館長さんの言葉。

「動物園も同じですが、水族館に就職する人は、できればずっとバックヤードで生き物の世話をしていたいんです。接客は得意じゃない。着ぐるみを着て解説なんてやりたくない。でも、魚だけ見ていてはお客さんからお金をもらえません。単に魚が好きで飼育がしたいならもっと給料が高い仕事に就いて家で好きな魚を飼え、と若手には指導しています」

 

私も、教えていただいている師匠から

仕事は、好きなことを仕事にするのではなく、

世の中に求められているものを仕事にしたほうがいいよ

と言われたことがありました。

 

好きなことで食べれてる人は、ほんの一部に過ぎません。

好きなこと=趣味であって、お金を貰うものではなく、払うもの。

 

好きなことは、本当は自分が思うままにやりたいのに、

お金を稼ぐために、義務感や理不尽でやらなければならなくなり、

好きが、キライになることもあります。

 

この竹島水族館の館長さんは、

自宅でメダカを500匹飼うほどの「魚好き」。

そういう意味では、

水族館で働いているだけでも

「好きなことを仕事にしている」かもしれません。

 

でも、向けている視点が違いますよね。

”お客様が何を求めているか”

 

この記事を読んで、気づかされることがたくさんありました。

 

竹島水族館、一度行ってみたいな、と思いました。

 

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

 

原点回帰

こんにちは。

Le Blanc+の森です。

 

【原点回帰】

あるアクティビティイベントを計画中に、

自分はいったい何のために、これをやるのか?

女性の自立を支援する、と言っているのに、これが何と関係するのか?

と頭の中が迷路になり。

わからなくなってきて、尊敬する先輩に相談。

 

f:id:leblancplus:20180518173150j:plain

 

色々な話をしているうちに、先輩が

「それ!その考えだよ!」と言ってくれました。

 

それは、

先輩と私の師匠であるMさんに、以前教えていただいた内容でした。

 

これからの時代、人脈ではなく、「つながり」。

独身の人は、周りが結婚し、

一緒に旅行や遊びに行く相手が居なくなったりする。

結婚しても、子供の手が離れて、子育てロスになり、

再びどう社会とのつながりを持とうか悩んでいる人もいる。

 

一人が自由!と思っていても、

人はどこかで、誰かとつながって、

支え・支えられ生きているもの。

それなら、

森さん自身が、一緒に同じものを見たり、聴いたり、

体験したりして、

人々が繋がれる場を作ってあげるのがいいんじゃない?

長期的視点だけど、そこから生まれるものもあると思うよ。 

 

そうだ!そうだった!

 

私自身、これからの将来を思った時、

人とのつながり・ご縁を大事にしたい!

そう思い、

事業を立ち上げた時のコンセプトは、

 

「人と人、ヒトとモノを繋ぎ、

カラフルなライフスタイルを手に入れるお手伝いをしたい」

 

そう言っていたのに(笑) 

 

やっぱり、先輩とお話すると、

自分では気づかない、何気ない言葉をキャッチしてくれます。

感謝。

 

原点回帰。

頭フル回転で準備していきます♪

 

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

 

ライフマネージメントセミナー開催決定!

こんにちは。

Le Blanc+の森です。

 

昨年11月に開催し、100名以上が参加、大好評を得た

「ライフマネージメントセミナー」を、再び開催できる運びとなりました!

 

f:id:leblancplus:20180502113413j:plain

■日時■

5月20日(日)13:00~15:00(受付12:30~)

 

■会場■

名古屋学院大学名古屋キャンパスひびの3階301教室
<アクセス>
地下鉄名港線日比野駅」5番出口上がってすぐ

 

■参加費■ 

前売1,000円
当日2,000円


■定員■
100名(完全予約制・先着順で定員になり次第、〆切)

 

豊かな人生を手に入れるためには、「考え方」が大切。

「この先の人生設計をどのようにして立てて行ったら良いのか」

「お金の考え方や人生で何を大事にしていけば良いのか?」

「日本人の働き方がどのように変化していき、どのように対応していけばいいのか?」

 

このようなことがとても明確になるセミナーです!

 

お申し込みは、お問合せフォームより♪お待ちしています♪

 

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:

女性の自立支援をコンサルティング
貴女に必要な「人」「モノ」をつなぎ、
自分らしくカラフルな人生を
手に入れるお手伝いをします🍀

お問い合わせは、お問合せフォームより
イベントスケジュールはこちらをクリック

:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.:*:.: